Monthly Archives: 2月 2012

平成24年2月後半のことば

1.正面掲示板 愛憎(あいぞう)は 対極(たいきょく)ではなく 表裏(ひょうり)である 法句経 2.東入口掲示板 人間は、自分自身への 深い納得を 探し求めている       3.子ども会通 … Continue reading

Posted in 今月のことば アーカイブス | 平成24年2月後半のことば はコメントを受け付けていません。

平成24年2月のことば

1.正面掲示板 ― 龍 ― 佛力(おそだて)を 蒙(こうむ)りながら 雲(くも)をよぶ 2.東入口掲示板 「気分(きぶん)」は、 「自分(じぶん)」では、 ありません。 「自分(じぶん)」は、 「気分(きぶん)」の  外 … Continue reading

Posted in 今月のことば アーカイブス | 平成24年2月のことば はコメントを受け付けていません。

「お手紙」の返事 ①

  「明るい人は すばらしい、悩んでいる人は 尊い」 (先人) (前略) 仏法を「分かりたい・知りたい」という願いで、我々は聞いています。必死で聴聞しています。しかし、これはひとえに名利心です。-「分かりたい」 … Continue reading

Posted in 住職の思いつき | 「お手紙」の返事 ① はコメントを受け付けていません。

『名古屋別院リーフレット』より(二)

「永代経をあげる」ってどういうことですか? 家族の誰かが亡くなった場合、近くの別院やお手次ぎのお寺などに、その永代供養経の懇志を進納する―それを日ごろ私たちは「永代経をあげる」と言っていますね。 たしかにそのとおりです。 … Continue reading

Posted in 池田勇諦(前住職)の話 | 『名古屋別院リーフレット』より(二) はコメントを受け付けていません。

『名古屋別院リーフレット』より(一)

葬儀を縁として より豊かに、より快適に、より便利にと、とどまるところを知らぬ現代の肥大化した欲望に流されるわたしたちは、却って生活にゆとりを失い、自己主張ばかりが目立ち、人間関係が煩わしくなっていないでしょうか。 そうし … Continue reading

Posted in 池田勇諦(前住職)の話 | 『名古屋別院リーフレット』より(一) はコメントを受け付けていません。

中日新聞 〈人生のページ〉 ④

あなたはあなたで在(あ)ればよいのです あなたはあなたに成(な)ればよいのです 『ミリンダ王の問い』 これは古い聖典からの取意の文である。かつての知人の詩集で読んだ、 俳人、加賀千代女の句を想起した。 あるとき千代女が、 … Continue reading

Posted in 池田勇諦(前住職)の話 | 中日新聞 〈人生のページ〉 ④ はコメントを受け付けていません。

真宗入門塾のご案内

◆ 真宗入門塾 ◆ 2016年より 『経典』に学ぶ 「観無量寿経」「序分」を学んでいます   2015年まで 『歎異抄』に学ぶ (住職・総代担当) どなたでも参加できます。 テキストを使用して勉強をします。 テ … Continue reading

Posted in 行事のお知らせ | 真宗入門塾のご案内 はコメントを受け付けていません。

良寛 戒語

以前、前住職の法話の中で、良寛さんの『戒語』の話を聞きました。 この「良寛戒語」は「自覚語」であり、他者に押付たり、「自他」を裁く言葉ではなく 「懺悔の告白」でないか、というお話でした。 調べましたのでお知らせします。 … Continue reading

Posted in 門徒の声 | 良寛 戒語 はコメントを受け付けていません。

同朋講座が開催されました。

平成24年2月4日(土)同朋講座が開催されました。 連日の寒波来襲で東北、北陸などでは大雪となり、交通機関も混乱する中、北海道や、北関東、北陸の方も多数参加頂きました。 前日の2月3日から前泊の方がお見えになり、夕食の後 … Continue reading

Posted in 行事報告 | 同朋講座が開催されました。 はコメントを受け付けていません。

亡き母(ひと)を縁として

2008年1月末に母親が脳血栓で倒れ、40日ほどの入院、10ヶ月自宅で療養をしました。その間、お寺の行事の準備、聞法、仕事、介護と目まぐるしい生活が続きました。介護をする生活の中で、自分の心のあり方、態度が問われてきたこ … Continue reading

Posted in 門徒の声 | 亡き母(ひと)を縁として はコメントを受け付けていません。

法語カレンダー『今日のことば』

  念仏の「教え」を聞くということは、どういうことなのだろうか。それは「生きる意欲」を賜ること。その内実は「気づき→目醒め=出遇い」ということ。具体的には「いま・ここ・共に」という「事実」を限りなく生きる者に育 … Continue reading

Posted in 住職の思いつき | 法語カレンダー『今日のことば』 はコメントを受け付けていません。

門徒の声、募集中!

  門徒のみなさんの意見や要望などを募集しています。 このホームページのTOP画面の「問い合せ」ボタンから 必要事項を記入の上、送信してください。お待ちしています。 西恩寺 ホームページ委員(世話役)髙木

Posted in 門徒の声 | 門徒の声、募集中! はコメントを受け付けていません。