Monthly Archives: 12月 2014

「テレホン法話」2014

三重教区(東本願寺)のテレホン法話 「念仏者のしるし」 お念仏のいただき方が問われています。法然上人を中心とした吉水の集まりが、国家によって解体、解散させられました。1207年「承元の法難」といわれる事件です。 親鸞聖人 … Continue reading

Posted in 住職の思いつき | 「テレホン法話」2014 はコメントを受け付けていません。

子ども報恩講2014

報恩講1日目は、昼、夜まぜご飯を食べます。 材料を切って、味を付けて煮るそうです。 具材を煮た汁を使ってご飯を炊くのです。 担当いただいている、みなさんは、 材料を刻むところが、かなり大変だと言われます。 ご苦労さまです … Continue reading

Posted in 住職の思いつき, 行事報告 | 子ども報恩講2014 はコメントを受け付けていません。

最大の難関は自分だ

人のわろき事は よくよく見ゆるなり わが身のわろき事は おぼえざるものなり                  『蓮如上人御一代記聞書』    価値観の多様化で、いまでは非婚主義の人も少なくないようだ。 だが結婚といえば昔 … Continue reading

Posted in 池田勇諦(前住職)の話 | 最大の難関は自分だ はコメントを受け付けていません。

山形教会 報恩講

2014年11月30日~12月2日まで 山形市にある真宗大谷派 山形教会の 報恩講にお参りしました。   きれいな、「道場」の型式の御堂です。   みんなが外陣でお勤めします。 なんか、いいですね。 … Continue reading

Posted in 住職の思いつき | 山形教会 報恩講 はコメントを受け付けていません。