Monthly Archives: 3月 2013

空過

  空しく過ぎるということ。    我々は自分の段取り・思い通りに行かない時に、「空しい、残念無念」と言いますが、「空しさ」とは、たとえ、すべてが私の思い通りなっても「空しい」というのです。「空しさ」とは、気分 … Continue reading

Posted in 住職の思いつき | 空過 はコメントを受け付けていません。

〈社員さんへのメッセージ⑫〉

(2月28日のメールを掲載します。  住職)   社員の皆様へ   息子の友だちが、我が家に遊びに来たとき、 驚くことに、その友だちの履物が、ちゃんと揃えてありました。 「子は親の鏡、親は子の鏡」と良 … Continue reading

Posted in 門徒の声 | 〈社員さんへのメッセージ⑫〉 はコメントを受け付けていません。

おもいつき(メモ)

「南無阿弥陀仏」は、仏の「教え」です。 「念仏申しなさい」という「教え」です。 なぜ、念仏を勧められるのか、「念仏してください」、と勧めるこころ、 願いに出会う。 勧めずにはおれない「こころ」に遇うこと。 私に念仏を勧め … Continue reading

Posted in 住職の思いつき | おもいつき(メモ) はコメントを受け付けていません。

中日新聞 〈人生のページ〉 ⑲

譬(たと)えば 人ありて西に向かいて行かんと欲するに 忽然(こつぜん)として中路に二つの河あり  火の河 水の河(抄)         『観経疏』                          7世紀に中国に出た求道 … Continue reading

Posted in 池田勇諦(前住職)の話 | 中日新聞 〈人生のページ〉 ⑲ はコメントを受け付けていません。